それぞれのスピードで

ゆっくりのんびり更新。ごゆっくりしていってください。

日々軽~くダイエットモード

突然ですが、ダイエットという言葉があまりしっくりこない内容の記事になります(最初からどうした)

 

ダイエットといえば“痩せる”ということですよね。

今回は痩せるというより、体重が増えないような生活を心掛けている、つまりほんわかダイエットモードというお話しです。

 

前置き長くてすみませんが、割とごく普通の生活内容をつらつら書いているだけなのであまり期待しないでください(めっちゃ予防線張るよね)

 

早速本題ですが、体重が増えないようにしていると言いましたが、実は体重の値はそんなに重視していません(何なの、一体)

私が気を付けているのは“体型“です。

 

よくモデルさんなどがお風呂上りに毎日鏡を見て、自分の体型の変化を確かめていると聞きますが、私の場合全身を姿見で見るのは出かける前に洋服の身だしなみをチェックするくらいです。

 

あまり鏡で体型のチェックをしない代わりに、二の腕やお腹、腰回りなどを触って肉の付き方のチェックはさりげなく自然とやっている自分がいます。

これだけ長く自分の体と付き合っていると「あれ、ちょっとこの辺お肉ついたかな?」とか変化が分かるんですよね。

 

日々なるべく体型と向き合って、余分なお肉がつかないように毎日ではないですが、筋トレしたりマッサージしたりしています。

 

基本的に面倒だなと思う日や、疲れている時は無理にやりません。

なぜなら、それが長続きしない結果になってしまうからです。

気が付いた時、気の向いた時にやる。

 

でも1週間のうち、どこかでやるクセはつけておかないとダラダラと何もしない日々が続いてしまうので、それだけは避けています。

 

筋トレなどもわざわざ時間を作る必要はなく、自分の好きな空いている時間でやります。

私は夜にやる事が多いんですが、寝る前だと睡眠の質が下がるらしいので、なるべく寝る数時間前にやります。

 

筋トレ法は以前記事で2回ほどあげたことがあるんですが、大切なのは回数や時間ではなく“やる事”に意味があると思っています。

何回か続けるとおのずと出来る回数も上がってきますし、それを週2、3回やる事で全くやらないのとは結構違ってくるんですよね。

 

こういう事って結局精神論みたいになってしまうところもあるんですが、何事もそこと結びつくことが多いんじゃないかなって思うこの頃です(えへ えへじゃない

 

食事も何となく気を付けています。

ただ、食事ってこだわり出すと疲れてしまうので本格的なダイエットをしていない限り、私のような「マイペースにゆるやかダイエット」くらいのモチベーションであれば、食べる時間と内容にちょっと気を配るくらいでいいと思っています。

 

朝やお昼は割と好きなもの食べていますが、習慣でお米を食べる時は(コンビニでおにぎり買う時も)玄米か雑穀米を食べる率が多いです。

カップ麺もなるべくノンフライを選びます。(でも普通にペヤングとか赤いきつねも食べます。←なぜ赤いきつねに限定した?)

 

気を付けたいのはやっぱり夜ですね。寝る3時間前までに食べるといいと言いますが、マイルールで夜10時までだったらギリギリセーフとしています。

ただ、遅い時間帯ほど内容にはこだわりたいので夜9時以降の食事は糖質をあまり摂らないようにしたり、低カロリーが鉄板ですね。

 

最近ロカボな商品多く見かけますが、お菓子でもありますよね。

f:id:minitana:20200704000744j:plain

特に夜遅い時は糖質を気にしたほうがいいですよね。

スナック菓子を推奨するわけではないんですが、どうしても口さみしい時などに食感もよく、味も美味しいので満足感が得られます。

 

左上に写っているトマト味のスナックは、食べた瞬間「あ、プリッツのトマト味に似てる」と思いました。

下のビネガー香る大豆チップスは、結構お酢の香りが主張するので好みが分かれるかもしれませんが、パリパリで美味しいんです。

 

ストイックな性格ではないので、がちがちに固めたルールというものはないんですが、

“体にちょっといいこと”をなんとなく意識する生活にはなっています。

 

とは言え、過去のブログを見ていただくともうお分かりかと思いますが、甘いものは好きなので意識はしてますが、食べたい時に我慢はほぼしません!(笑)

 

アメリカンなクッキーでおやつタイム

カルディのお菓子好きな方であれば、おそらく見たことがあるであろう

こちらのパッケージ。

f:id:minitana:20200703220039j:plain

カルディに行くと、つい手に取ってしまうメルバのブラウニークッキー。

ブラウニーといっても食感はクッキーそのもので、サクサクカリカリなクッキーです。

 

チョコチップがたくさんに入っていて、1個はそんなに大きくないんですが食べごたえがあります。

甘~いクッキーなので、コーヒーやそれこそ日本人らしくお茶と一緒に食べるのもいいかもしれません。幸せなおやつタイムです。

 

カルディといえば、外国のお菓子!ですよね。種類がたくさんありすぎて視界に入っているような、いないような商品も多くあります。

結構パッケージにつられて買ってしまう時もあるんですが、あまりハズレがない気がしています。

 

カルディでも買えますが、学生の頃友達とやたらハマっていたのがティムタムでした。

今でこそ色々な味がありますが、当時はそんなに日本の店頭には種類がたくさん並んでいなかった気がするんですよね。

 

しかも、当時はよくプラザで(前はソニプラと言ってました)

外国のお菓子がたくさん売っていたので、そこで買ってました。

 

カルディではその時の気分で、目新しものや目に入って気になったものを買います。

一時期ココナッツチップスにハマっていた時がありまして、行くと必ず買ってました。

ナッツ系やドライフルーツ系が充実してますよね。

 

あとリピートしたのはドレッシングですね。

サラダの旨辛たれというものがあるんですが、サラダをよく食べる私からするとこれが結構ヒットしまして、一昨年はこのドレッシングしか使っていなかったのではと思うくらい使っていました。

ノンオイル派の方にはちょっと不向きかもしれませんが、程よい辛味がサラダとよく合うんです。

 

ところで何でカルディという名前なのか調べたんですが(すぐ知りたがる、そして今更感)

コーヒーを発見した羊飼いの名前らしんですが、そこから取っているんですかね?(調べたくせに疑問形)

 

お店の名前の由来って単純なものもあれば、ストーリーがある意味の深いものなど色々あるじゃないですか。

私はどっちでも好きなんですけどね。(個人の好み聞いてない)

 

カルディだけでなく、輸入食品扱っているスーパーは好きでよく入ってしまうんです。

海外の商品って何かちょっと特別感あるんですよね、私の中で。

「外国の風を感じたい」とちょっとだけ思っているところがあります。

それが食品で感じられているのかは、自分でも謎ですが(笑)

 

グルテンばっかり

ある日の朝食です。

f:id:minitana:20200630214646j:plain

グルテンフリーならぬ、グルテンアリーな食生活。

しかも甘いものばかり(少し見直さなければ)

 

上に写っているのが、ベアホリックのベアケーキというクマさんの形をした可愛らしいスイーツ。

お祭りの屋台で売っているベビーカステラのような味です。

バニラ味と書いてありましたがバニラの存在ちょっと分かりませんでしたが

シンプルで素朴な優しい甘さの美味しいスイーツでした。

 

なんかこういう形のものって、可愛くてなかなか食べるのにためらいますよね。

(でも「カワイイ~」って言いながらすぐパクッて食べたよねって言われました 笑)

 

そしてその下がセブンイレブンで売っていたチョコパイです。

このチョコパイ、以前買って美味しかったので2回目なんですが

袋入りで4個入っているんですよ。

1つ1つのサイズは比較的小さくて食べやすいんですが、

小さい割にパイの層が厚く、中のチョコレートは少し厚みのある板チョコのようなものが入っているんですが、1個のボリュームが意外とあります。

 

なので、4個入りですが1個食べるとまあまあ満足して、4個をいっぺんに食べきれず何回かに分けて食べるという状態が2回買って2回ともそうなってます(笑)

 

甘さも上のクマさんカステラ(名前はベアケーキ)に比べると、結構甘いです。

中のチョコがしっかり甘いんですよね。

 

それとパイがさっくりしていて美味しいんです。

コンビニで売っている菓子パンのパイって、少ししんなりしているイメージがあるのですが、こちらに関してはパリパリではないものの、さっくりとした食感があって美味しかったです。

 

6月に関してはなんだかんだでセブンイレブンにだいぶお世話になった気がします。

おにぎりやパスタ、パンなど食事全般セブンイレブンが個人的に結構好みなんです。

セブンイレブンが生活圏内に多いということもあるんですけどね。

 

もともとスイーツ好きなので、新しいスイーツがあるともちろん気になってよく買うんですが、最近1周回って子供のころから食べていたスイーツがたまに食べたくなるんです。

 

先日は久々にトップスのチョコレートケーキが食べたくなったので、買って帰りました。

やっぱりいつ食べても美味しいです。横にチーズケーキも売っていて一瞬悩みましたが、王道のチョコレートのほうにしました。

 

そういえば、最近トップスとコラボしたコンビニスイーツ多いですよね。

確か前にローソンで見た気がします。

あと、チロルチョコもありますよね。

 

まだ食べていませんが、アイスコーナーでよく売っているかき氷のサクレレモンのチロルチョコが出たみたいですね。

 

小学生の時サクレレモン好きだった私からすると、気になる商品です。

今度買おうかな。

 

使い続けたい100%!大人気クレンジングクリーム

くちびるのお手入れ

普段唇のお手入れといえば、リップ美容液を塗ったあとにラップをしてみる位なんですが、たまーにスクラブでマッサージすることもあります。

 

私が使っているスクラブ

f:id:minitana:20200630181609j:plain

M・A・C リップスクラブシャ

確か昨年の冬に買ったのでだいぶ経つんですが、1度に使う量がそんなに多くないのと

ケアするのがせいぜい2週間に1度くらい(もっと空くこともあるんですが)

そのせいかまだ結構あります。

 

このM・A・Cのスクラブ、香りが3種類ありましてどれも結構甘い香りです。

私はスウィートバニラを選びました。

中身はバニラの色を連想したシンプルな白いカラーのスクラブです。

 

他の2つはネクターパッションフルーツの香りなんですが、その香り(果物)と同じ色合いで、それぞれピンク色と紫っぽい色の可愛らしい見た目です。

 

最近は暑くなってきましたし、マスクをしているのでそこまで唇の乾燥もひどくないんですが

夏でも例年だとエアコンの影響などもあって、結構唇が乾燥していたんですね。

水分量が足りないんだと思い、自分なりに保湿をしていたんですが

ある時リップのノリが悪い時がありまして。

ちょっと悩んでいたんですね。

 

ある時M・A・Cのチークが欲しくて店頭に行ったら、チークに合わせてリップを塗っていただいたんですね。

その時に「最近リップのノリが悪くて・・」とこぼしたら、

出してきてくれたのがこのスクラブでした。

 

BAさんからすると親切心+買って欲しい(それは当たり前ですよね)

という2つの思いでおすすめしてくれたのだと、見え透いていても(←言い方悪い)

そういう提案、嬉しいのでつい乗るのが私です(笑)

 

結果チークと両方ともお買い上げしました(満足)

 

スクラブなので、少量を優しくマッサージすることで

気になっていた唇の角質が、少し改善されたような気がしました。

(完璧に改善されたとは言い切らない人 笑)

 

ちょっと間が開くと、また角質が少し気になったりするので

適度な間隔で使用しています。

 

購入した時期が冬だったので、その頃はバニラ(あ、ヴァニラ?)の甘い香りに

癒されてました。

今の時期はまあまあ濃いなという印象です(笑)

でもいい香りには違いないんですけどね。

 

丁度同じ頃にスキンフードのブラックシュガースクラブも買って使っていたので

(こちらはボディ用に買いました)

その時の私は、軽くスクラブブームだったのかもしれません。

 

正直に言うと、スクラブの使用感って本当はあまり得意じゃないんですけれど

使った後、角質の取れたツルンとした肌触りが好きなので、

そのために使っているところもあります。

 

ブラックシュガーのほうはいつの間にか使い切りましたが、このM・A・Cのほうは今年の冬も越せるのではのいうくらい、まだ残ってます(笑)

あんまり長く保管していても中身の状態が悪くなりそうなので、

様子見ながら使っていきます!

 

【ファンケル】たっぷり1ヵ月試せる無添加アクネケア